スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブライダルハイシーズン

10月~11月は結婚式のハイシーズンである。
普段からブライダルショーや模擬結婚式を通して、うちの所属モデルたちが、お客様に、
ウェディングドレスの素晴らしさはもちろんの事、ホテルや式場の魅力を精一杯アピールしてくれていることも、きっと大きな一因となっているようで、うちの取引先はどこもとっても忙しそうだ。
幸せを全身で表現する女神や天使のような新婦役モデル、それを、ひきたてるスマートな新郎役モデル、
きっと、みんなの思いと努力が実っているのだろう、と、自負している。

私事では有るが(ブログなので基本全部私事だ)先月、私の息子が結婚一周年を迎えた。
おめでとう!!
いまでもとっても新鮮&鮮明に、結婚式と披露宴のことを覚えている。
さすがは、ザ・リッツ・カールトン東京(六本木ミッドタウン内)美味な料理といったら半端無く、建物の重厚感とともに世界のグレードを感じた。
また、総支配人からは、ご丁寧に直々に祝電をいただき、ブライダルプランナーの女性は「えっ!お知り合いですか?」とびっくりしていたそうだが、こちらも恐縮してしまった。


ね、素敵なホテルでしょ。
おすすめです!

あっ!

でも

うちが取引させて頂いているホテルや式場

ぜーんぶおすすめです!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
フロムミュージックニュースブログ

byフロムミュージックトゥワールド

今藤長十郎「三味線の響」

以前にもご紹介した長唄今藤流家元の四世今藤長十郎さん(女性です)の「三味線の響」が
11月8日(月)夜、国立劇場小劇場で開催される。
長唄はクラシックでいうところのオーケストラのようなもの。
大きな編成では二十人近くになることもある。
長十郎さんは家元であり立て三味線であるから、クラシックでいうと第一バイオリンのリーダーであるコンサートマスターである。
が、しかし!
この二十人近くになるオーケストラには指揮者がいない!!
指揮者も長十郎さんなのだ。
つまりマエストロ兼コンサートマスター。しかも長十郎さんはステージのひな壇の後列にいるので
ひな壇前列のお囃子(パーカッションと笛)は彼女を見ることが出来ない。
そんな、自分を見えない共演者たちを、呼吸と演奏でぐいぐい引っ張って、オーラ出しまくる
長十郎さん及び共演者の素晴らしい演奏と唄は必見です!!
また、現家元のお父様で、人間国宝であった三世今藤長十郎氏と共に
四世今藤長十郎を特集した月刊誌
「邦楽と舞踊」9月号もご覧ください。

表紙はもちろん長十郎さん
imafuji

ちなみにこの表紙の撮影は僕のカメラの師匠の平賀正明氏です。

ではでは
国立劇場で!

posted by フロムミュージックトゥワールド

11/1サプライズ!!

11/1
咲山類とTAKAが参加しているDIAMOND☆DOGSに何かが起こる!
11/1
新宿FACEのサプライズライブを待て!!

やります!!夏ライブ

やりますよ!!フロムミュージック夏ライブ


FROM MUSIC 夏祭り~浴衣じゃnight~

8/13 (金)
会場:渋谷eggman

OPEN/START 17:30/18:00

ADV/DOOR 2000yen/2300yen+2ドリンク代
※浴衣でのご来場者は\500割引!!

出演
咲山類/TAKA/sayuri/ACRYLICSTAB/
水季可奈/河口知弘/Ami/山崎真由美/Delight Style

詳しくはエッグマン告知URLへ
http://eggman.jp/venue/flyer/64495

Message from咲山類

久々の更新。
フロムミュージックの咲山類の最新ビデオメッセージをどうぞ。


theme : j-pop
genre : 音楽

tag : 咲山類

たまには日記風

昨日の朝は8時から打ち合せだったので、7時半に出社したら、副社長が”まだ”いた。多分徹夜で仕事をしていてくれたのであろう。
8時に来た先方の方は「皆さん、ずいぶん早いんですね」と言っていた。
先方の目には、「副社長が”もう”いた」と写ったのだろう。
ちなみに弊社のデスク出社時間は11時である。
(社員の出社3時間前に社長と副社長がいる会社は、社員にとってはやりずらいだろうなぁ。絶対遅刻できないし。笑)

音楽業界ではレコーディングスタジオの使用時間を計算する際、
例えば、21:00~翌朝6:00などの時は
21時~30時、つまり深夜24時を過ぎても、どんどん時間を積算していく方法を取る。
だから僕は、早朝8時の副社長に”もう”ではなく、深夜32時の副社長に”まだ”といったのだ。

どうやら副社長は、ブライダルモデルの組み合わせを考えていたらしい。
よく打ち合わせがてら、深夜に「社食」と呼んでいる韓国料理店で食事をするのだが、
「あそこのホテルの宴会場はこんな雰囲気だから、○○さんがウェディングドレスで登場して、
お色直しの時は△△さんがカラードレスで現れたら、お客さんには、こんなインパクトが与えられる。」
と、いつもうれしそうに僕に話す。
ず~~っと、ず~~っと、そんな話をしている。
彼は元々音楽ディレクターだから、アーティストのアルバムに入れる曲順によって、ユーザーに与える印象が変わる事を、本当によく心得ている。
だから、フロムミュージック新年会ライブの時も、曲順構成に非常にこだわる。そのこだわりが結実し、ブライダルモデル部門でも新規お取引先が確実に増えている。そして、モデル達からのブライダルレポートをいつもうれしそうに読んでいる。

今度の週末も数多くのホテルや式場からオファーを頂いている。きっと彼は、朝9時の集合に、深夜31時の副社長として行くのだろう。
そして僕も、モデルが出演する別のホテルに行く。
でも、僕たちは、仕事の義務感だけで行くのではない。

なぜなら

作曲家である僕と、ディレクターである彼は、共に、
手塩にかけて育てたアーティストのアルバムが、CDショップに陳列されるのを見るのは、
極上の楽しみで至福の瞬間だから。


byフロムミュージックトゥワールド


theme : ファッション
genre : ファッション・ブランド

判定

我が、甘えっ子の弟子は、なかなか良くやってる。どうやら予選は勝ち抜いたようだ。

tag : TAKA

COUNTER CLOCKWISE TAKA Information

フロム ミュージック 所属 TAKA 率いるV系(ビジュアル系)バンドCOUNTER CLOCKWISEの1/19ライブ終了直後に、次回ライブ告知のムービーを撮った。当然EOS 5d MarkIIで。かなり暗い場所(ライブハウス入り口)だったので、画像は荒れ気味だが、どこかロンドンのライブハウスの様で、なかなか雰囲気ものである。我が弟子TAKAは、本ライブ後、OFFも取らずに、毎日徹夜でDIAMOND☆DOGSの2月公演の音楽を制作しているとの事。音楽監督だから当たり前だが、並大抵な努力では、1公演2時間分の音楽など創れるものではない。ここはひとつ、お手並み拝見・・・

theme : j-pop
genre : 音楽

tag : フロムミュージック 咲山類 TAKA カウクロ

Happy New Year!! 2010

新年明けましておめでとうございます

今年も、音楽に、写真にバリバリ突っ走ります

そして、皆さんにとって

今年が素晴らしい年になりますように



2010年1月1日

フロムミュージックトゥワールド

Sayuri PV

フロムミュージック 所属Sayuriの新曲「Tomodachi」の制作中のP Vを途中まで・・・
撮影&編集は僕。もちろん愛機CANON EOS5D MarkllとFinal Cutで。

「Tomodachi~友・ダチ~」
Vocal:Sayuri
作詞:Sayuri
作曲:momo☆mackin
編曲:杉山正明
Copyright FROM MUSIC INC.



posted by フロムミュージック トゥワールド


theme : j-pop
genre : 音楽

tag : Sayuri フロムミュージック PV

Message from TAKA

フロムミュージック 所属のTAKAよりビデオメッセージ。
10年ぶりに前髪をバッサリいったそうだ!
COUNTER CLOCKWISE(カウクロ)の最新情報もあり!
2月のDIAMOND☆DOGS公演では音楽監督もするそうだ。

我が弟子よ、ガンバレ!

GO FOR IT!!!




   posted by フロムミュージック トゥワールド

theme : j-pop
genre : 音楽

tag : TAKA フロムミュージック 咲山類 PV カウクロ

TAKAのハイノート

 フロムミュージック 所属TAKAが参加するDIAMOND☆DOGSの公演を見た。DIAMOND☆DOGSには、同じくフロムミュージックから咲山類も参加している。咲山類のコメントはこのブログ内の記事を参考にされたい。
 今回の公演は8日間10回公演であった。僕は初日と一昨日、昨日で4回見たが、TAKAの調子が日に日に上がっていくの目の当たりにした。毎公演の最後の曲がリプリーズ(reprise=繰り返し演奏されること。つまり一回やった曲をもう一回やること。なぜか日本ミュージカル業界ではリプライズと言っているが、間違い!)され、最後の音をロングトーンで伸ばす為に、TAKAは身構えた。ロングトーンの直前のフレーズをいつもより少しだけ崩して歌った。

「こいつ、やる気だな!!」

僕は心の中でつぶやいた。

僕はトランペットを吹いているのでわかるのだが、高音域を出す為には、ブレスコントロールが、大変重要であり、そのために大量の空気を瞬時に吸わなければならない。それで、直前のフレーズを少し変えて(といっても、お客さんにはほとんどわからない)0.2秒位、息を吸う時間を増やした。
こうしてたっぷりと息を吸ったTAKAは、最後の音E(ドレミのミ)を歌い出す。
そのE(ミ)の音は一気に加速しB(シ)の音に上がる。
そしてオクターブ上のE(ミ)の音へ!
(今日は昼夜2回公演だったが1回目の公演の時はここで会場が「ウワー!!」と大歓声になった)

しかしこれでは終わらなかった。

その高いE(High-E)を歌うTAKAは、さらに体を幾分震わせながら、

High-F、High-F#を、通り越して

High-G(高いソ)に持ち上げたのだ!!!

”絞り出す”とはまさにこのことであろう。
正真正銘ロックボーカリストTAKAがそこにいた。

 僕はスタジオレコーディングの仕事をしているから、プロボーカリストに知り合いが多いし、彼らのテクニックや音域も熟知しているつもりだ。ファルセット(裏声)で高いE(High-E)を歌う男性ボーカリストはそこそこ知っている。しかし”表声”でそれを凌ぐHigh-G(高いソ)をヒットさせ、ロングトーン出来るボーカリストには、初めて出会った!

正確に言うと、”出会った”のではない。
二年前に名古屋から西も東もわからず出てきて、うちの事務所の門を叩き、僕のことを師匠と呼ぶその青年は、二年の月日を費やして僕の周りで一番のハイノートヒッターボーカリストに”成長”したのである。

このエンディングのドラマは、おそらく僅か15秒位のことであろう。だがしかし、僕の耳と目にはスローモーションのようにはっきりと、くっきりと記憶された。

こんなうれしいことは、すぐに言わないと気が済まない。
僕を迎えにきた副社長の車の中で、
「TAKAのやつ、オーラス(All Last)のエンディングでハイゲー(High-Gのビッグバンド業界読み)当てやがってさぁ・・・」
堰を切ったように話しまくる一人の音楽家がいたのである(つまり僕)

   posted by フロムミュージック トゥワールド

theme : j-pop
genre : 音楽

tag : フロムミュージック 咲山類 TAKA カウクロ

フロムミュージック 咲山類からのコメント

フロムミュージック 咲山類からのメッセージ
これもCANON EOS5DMarkIIで撮影、Apple Final Cut Expressで編集です。
画面をダブルクリックするとYouTube上でもご覧いただけまっす。YouTube上にはTAKAのサプライズ映像もありますよ。


携帯からご覧の方はごめんなさい。リンクが貼れませんでした

theme : j-pop
genre : 音楽

tag : フロムミュージック 咲山類 TAKA PV

土曜日も恵比寿

フロムミュージック
(福)副社長
   ↓
綺麗な女性と
   ↓
フレンチレストラン
   ↓
鴨胸肉のロースト コリアンダー風味 赤ワインソース



社長
 ↓
ひとり
 ↓
社員食堂
 ↓
冷ややっこ おろししょうが風味 キッコーマン醤油



副社長≠社長




ううむ・・・





てか、バランス悪すぎじゃね??
   ↓   ↓   ↓
フロムミュージック 副社長のブログ

theme : ひとりごと
genre : 日記

TAKA PV

フロムミュージック 所属のTAKA率いるCOUNTER CLOCKWISE(通称カウクロ)のライブが今日11月16日、高田馬場AREAである。TAKAの声を聞いたことの無い方は是非、現在僕がCANON EOS 5D MarkIIで撮影して編集しているカウクロのPVをどうぞ。まだ制作途中なので、期間限定アップです。いやぁ、しかし、このカメラの動画機能はマジすごい。特に歌アタマの、TAKAがピアノにもたれているシーンのシャローな映像。つまり焦点深度が浅くて、ある一点にしかピントが合ってない状態。しかもそのピントを動かしたときのインパクト。撮影中にえらく自分だけ盛り上がった。本当はピアノだけの映像もあって、ピアノの鍵盤を這うように、高音域から低音域へと鍵盤一つ一つが、次々と、ドミノ倒しのようにピント移動する映像は圧巻だった!!いつかカラオケを作るときには、TAKA無しでピアノだけ映るカラオケならぬカラ画とか作ったりして(ウソ)
そんなわけで多分一週間くらいの限定アップ映像はこちら
↓↓↓↓↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=tYf_LhirRjQ

そして今日のライブ情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓
フロムミュージック ニュースブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/frommusic2007/


   posted by フロムミュージック トゥワールド

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

tag : TAKA フロムミュージック 咲山類

フリーエリア

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
10127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
J-POP
389位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。